So-net無料ブログ作成

男だって食べたいさつまパイシュー [飲食物]

最近とんと飲食物については記事書いてなかったが、ファミマのスイーツ『男だって食べたいさつまパイシュー』の原材料にハゲしく反応。


(群馬県産小麦粉”つるぴかり”使用)

つるぴかり!!!

うわ~、これは人によっては敏感になっちゃうよー!大きなお世話か。


1942170.jpg


食べた感想は、さっぱりとした甘さで美味でした(ありきたり)。
「つるぴかり」はパイシューの方に使われてて、中にはさつまいもカスタードとホイップクリームが入っております。
なんといっても150円という価格がお手頃でいいよね。
でも、群馬県立伊勢崎商業高校とコラボして、群馬県産小麦粉”つるぴかり”を使用してるのに、製造会社は埼玉県なんだよなー。


あと同時発売の「小枝風チョコケーキ」も130円とお手頃価格。

POWERADE FUELX [飲食物]

ふふふふふ、久々にドリンク系の記事なのだ。

thum_powerade_001.jpg

感想は・・・青い!とにかく青い!色が!
実にブルーハワイな感じ。
色の印象が強すぎて、味の判断が難しい。味までブルーハワイにしか思えない。
一応、スポーツ飲料で(でも炭酸飲料)、電解質とかマルチデキストリンとかカフェインとか入ってるらしいんだが、もう色が不健康w
ま、かき氷と違って舌は青くならなかったが。
味は「ベリーの味わい」らしいが、無果汁。
そして、1本あたり165kcal、うう・・・(焦る)

ペプシモンブラン [飲食物]

10881-1.jpg

うぐぐぐぐ、甘い、あまりにも甘~い!
後味くどいっす。
モンブラン好きな人には受け入れてもらえるかもしれないが、その場合今度は炭酸の刺激がネックになるかなー。

サントリー「チョコレートスパークリング」 [飲食物]

10632-1.jpg
見かけたら買わずにいられない、この怪しさ。
サントリーさん、冒険しすぎだろー(笑)。
だって、チョコレートスパークリングっすよ!

飲んでの感想は・・・後味がココアのサイダー。
500ml一本飲む干すのがツライ。
でも、炭酸が抜けると、ますますツライので、ここはがんばって一気に飲みましょう。

バレンタインに向けてあなたも試しにいかがですか?(やめといた方がいいかも)

ランカ・リーパン [飲食物]

item01.jpg

ファミマで見かけて、つい購入・・・
劇場版マクロスFとのコラボ商品なのであった。
「たまご(ラン)とカレー(カリー)を包んで揚げたカレーパンです。」
だそうだ。
べったべたなネーミング(笑)

味は、普通のカレーパン(ポーク)に玉子サンドの中身が追加されたもので、まぁ奇をてらわずオーソドックス。




ランカ・リーで、長島☆自演乙☆雄一郎のコスプレ姿が脳裏をよぎってしまった・・・うおおおおお、やめれー。
こわごわググッたら今朝一で自演乙のHPで話題になっとった。さすが早いね。

ペプシあずき [飲食物]

62_20090929_15.jpg
いや~~~~きついっすね~~~!
まずくはないんだけどねぇ、後味が駄菓子のアンコ玉みたいな。
もともと羊羹が、嫌いまで行かなくてもあまり得意とはいえない自分としては、これは無理だわ。
てことで一口飲んでそのまま放置状態。
アンコ好きな人ならいけるはず、きっと。
でも、自分には無理でした。ごめんなさい。

サントリー 炭酸文明 [飲食物]

10522-1.jpg
う~ん、う~ん、う~ん。
別段不味くもなければ、さりとてまた買って飲もうと思うほど美味しくもなく・・・。
白ブドウ果汁1%の微炭酸飲料。ローヤルゼリーエキス配合。
「炭酸の起源は古代エジプト文明に王族が飲んでいたブドウの発泡炭酸がはじまり」なんだそうで、それゆえの白ブドウ、そしてローヤルゼリーはクレオパトラのイメージなのかねぇ。
容器のラベルが黄色っぽい(金色?、砂漠色?)ので、ジンジャーエール味かと思っちゃったよ。
象形文字やら、ツタンカーメンっぽい壁画風イラストやら、かすれた風商品ロゴやら・・・怪しげな見かけにゲロマズを期待したんだが外された。残念だ。
味的にはよくあるマスカット微炭酸飲料で、ラベルが爽やか系だったらかなりイメージ違ったはず。
ローヤルゼリーのせいか、かすかに栄養ドリンクの風味もあり。

伊藤園 ピンクジンジャースパークリング [飲食物]

001.jpg
う~~~~ん、これは・・・ガリが好きな人にはお勧め。
ガリソーダ、もしくは紅しょうがサイダーに改名すべき。
冬にホットで出したら案外いけるかも・・・。

ペプシしそ [飲食物]

当然のようにすかさず飲んだYO!PEPSI SHISO!

想像していた以上にSHISOだったYO!

げっぷまでSHISOでげんなりだYO!


薬味としてじゃなく、紫蘇そのものが「好き!」という人でないと、お勧めできません・・・

10439-1.jpg

たこ焼風ラムネ(ソース風味) [飲食物]

久々に超ゲロ〇ズドリンクに遭遇。

八夕鉱泉株式会社「たこ焼風ラムネ」
たまたま近所のスーパーでラムネフェアみたいのをやっていて、もう想像するだに不味そうなのはわかっていて、買ってしまった。ちょっとときめいたりしたのはゲロマズドリンクハンターの性か。

まぁラムネですよ。
だから甘い、とにかく甘い。
そして炭酸。
それはいいとして(ラムネだから)、この「たこ焼風」のソース風味がね、炭酸飲料に超絶ミスマッチ(笑)。
匂いがなんともいえないソースっぽいかほり。
そして一口飲んで「気持ち酸っぱいけど、フツーのラムネじゃん」と思ったら、後味がもう・・・たこ焼というよりも、「半日置いて冷め切ったベビースターもんじゃ」みたいな感じ。
さすがのワタクシも一本飲みきることが出来ませなんだ。
恐るべし「たこ焼風ラムネ」。

八夕鉱泉は「こどもビール」とか出してる、ラムネの老舗のようだが、「たこ焼風」はちょっと行き過ぎだと思った次第。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。