So-net無料ブログ作成

ACL広州恒大戦 [サッカー]

久々に日産スタジアムに観に行ってきた。

ACLグループリーグ第2節
「横浜F・マリノスvs広州恒大(中国)」(1:1) 端戸仁、ディアマンティ(FK・広州)
前半から押され気味。が、セットプレーから先制。なんかゴール前に放り込んでごちゃっとしたところを端戸が蹴り込んでゴール。スイマセン、現地なのでよくわからん。
とはいえ老眼なので遠くはよく見えるので、マリノスの選手は誰が誰かわかった。そして広州の前3人の外人は反則だろ、これ。
そして、前半のうちにディアマンティのきれいな放物線のFKで追いつかれる。ちっ。
兵藤が腰を痛めて前半ロスタイムで佐藤優平に交代。せっかく先発だったのに。

後半は広州が多少攻め疲れたのもあって、少しずつマリノスも盛り返す。ムリキが疲れて交代してからはチャンスも多くなる・・・が、ゴールまで至らず。俊輔のキックもだんだんACL公式球に合ってきて、惜しいセットプレー連発・・・でも、点入らない。
結局、そのままドロー。DF陣は(今日はファビオと中澤)広州の外人さんに競り負けずに良く守ってた。パンゾーキレキレ。攻撃陣はもうちょっとがんばりましょー。


これで勝ち点やっと1。
まぁ前年度チャンピオンに対して善戦したとも言えるが、ホームだし勝ちたかったところ。
次はアウェーメルボルンざんす。アウェーだけど勝ってほしい。


なんだかんだ言っても現地観戦はやっぱり楽しかった。テレビはリピートでじっくり見ればいいし。

nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 1

コメント 2

K

おじゃまします

ACLを見てると、Jリーグの立ち位置?の低さを思い知らされます^^;。

あと数年したらW杯予選でも、昔さながらに大苦戦しそうにも思えてきます^^;;;。

マリノスには何としても頑張ってほしいもんです^^♪

by K (2014-03-13 22:09) 

如雪

>Kさん、nice&コメントありがとうゴザイマス。
ACLはしょっぱなアウェイで3点差負けでかなり厳しいですが、試合数が多い分、新戦力のフィット具合が早くて悪いことばかりでもありません。若手も試せるし。
次のメルボルン戦はベテランをお休みさせて若手主体で行くみたいです。自分をアピールするいいチャンスなのでがんばってほしいものです。

by 如雪 (2014-03-17 07:37) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。