So-net無料ブログ作成

U-17アジア選手権 優勝 [サッカー]

U-17アジア選手権決勝
「日本vs北朝鮮」(4:2) 2:2延長2:0
柿谷、端戸、河野×2
試合詳細→http://www.the-afc.com/japanese/competitions/AFCU17/news/default.asp?action=newsDetails&newsID=6995

日本時間午後9時から試合開始。前半終わったあたりを見計らって実況サイトに途中経過を見に行くと、2点ビハインド・・・。普通に「力負け」なんて言われてる。
このままでは終われん!と思い、ネット中継を見ることにする。今までネット中継は、かくかく紙芝居状態になったりフリーズしたり、とあまりいいイメージがなかったのだが、なぜか今回はすんなりスムーズに見られた。よく考えたら、マシンを買い換えたんだったよ。
んで、実際に見ると北朝鮮とは明らかに体格差があるなぁ・・・本当に16歳ですか、あなたたち?というようながっちりした大人っぽい体格の選手がいっぱい。前半の2失点はDF陣が当たり負けしたんだろうな。日本はDFでも細い子が多いから。
しかし、身体の大きさで負けるならその分スピードで勝負じゃ!
韓国語の実況は全然わからないので、自分で「学~!」とか「カッナ~イ!」とか「宏太」とか「甲斐君(なぜか君付け)」とかパソコンの前で名前呼びまくり。その応援のかいあって(笑)、カッキースーペルゴラッソー炸裂。1点目。さすがプロ。この決勝の大舞台で、左サイド浮き球で相手を交わし、すかさず右足アウトでゴール右隅にシュートとは只者じゃない。
すると、それまでセカンドボールを北朝鮮に拾われまくっていた中盤が、なぜかうまく組み立てられるようになり、俄然日本の攻勢。ベンチは斉藤学に代えて端戸投入。マリノス→マリノス。
その端戸が、柿谷からのスルーパスをゴール前真ん中から左に斜めに走りこみながら受け、左足でキーパーの股だか脇の下だかを抜ける地を這うシュートでゴール。2点目。追いつく。
韓国アナの実況の「ドンチャンゴ~~~ル!」に一瞬嫌な記憶がよみがえったが、そんなものはこの場にふさわしくないので即忘却の彼方へ押しやる。
2点差を追いつかれた北朝鮮は明らかに焦りの色が見え再び勝ち越そうと攻めに出るが、勢いは日本なのでパスミスをかっさらってのカウンターで相手ゴールに迫るシーンもあり、「これはいけるかも」と思わせる。
試合はそのまま2:2で延長へ。
無理攻めを続けた北朝鮮はだんだん足が止まってくる。日本もさすがに疲れて双方の運動量が落ちたたため中盤がすかすかに。そこで城福監督は前線にフレッシュな選手(河野)を投入。これが奏功する。河野が前に前に積極的に攻めあがるので、引っ張られるように日本の攻撃陣が息を吹き返し、そして北朝鮮のDF陣をあわてさせる。
勝ち越しゴールはそんなゴール前の密集で河野が水沼とのワンツーを蹴りこんだもの。ヒールでアシストした形になった宏太、グッジョブ。
これで焦った北朝鮮は日本ゴール近くまで攻め込んでくるが、前掛りになったところで日本がボール奪取して絵に描いたようなカウンターで、前線に走り出した河野へパスがつながり、そのままドリブルで持ち上がり飛び出てきたキーパーの横を抜けるシュート、ゴール!とどめの4点目。
その後は北朝鮮選手ががっくり来てしまったのが見ていてもよくわかり、「これは勝ったな」。
で、そのまま試合終了。4:2で日本優勝~!!!
大会MVPは柿谷。日本は優勝と共にフェアプレー賞も受賞。これは大変誇らしい。

なお、3位決定戦「シリアvsタジキスタン」は延長でも決まらず、PK戦の末、タジキスタンが3位入賞。今大会のタジキスタンは韓国も破ってるし、GLではイラン、イラク、イエメンに全勝していて、なかなかの好チームじゃないかな。試合見てないが。


nice!(1)  コメント(5)  トラックバック(4) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 1

コメント 5

ちゃこ

勝ったね~!やったね~!
見てないんだけど・・・(^^;
やっぱカッキーは茶髪だから目立つね^^
MVPなのか~すごい☆
もう少しメディアで取り上げてほしいわ~優勝したんやし。
by ちゃこ (2006-09-18 19:42) 

キング

こんばんはです。
昨日奇跡的に博多から戻ってきたキング野郎です!!
久保の退場は鹿島戦に向けてイタイですけど。

この試合よく勝ちました。2点ビハインドからの逆転ですからね。
この逞しさをA代表にもお願いします!!
by キング (2006-09-18 20:00) 

如雪

>ちゃこさま、
AFCのカッキーPickUp記事→http://www.the-afc.com/japanese/competitions/AFCU17/news/default.asp?action=newsDetails&newsID=6969
やはりプロ選手は高校は通信制なんだ(森本もそうだったっけ)。
いい素材なので(顔のことじゃないよ・笑)、若いうちからあまり持ち上げられすぎないように、いいところをまっすぐに伸ばしてほしいね。

>キングさん、
ご無事でお戻り何よりです。九州はあの後さらに凄いことになってましたね。
選手たちも何とかその日のうちに戻って、次の日さっそく練習していたようで、ナビスコが迫っているのでスケジュール厳しいですよね。
16歳の少年たちはこのわずかの期間で顔つきが子供から大人っぽくなったみたいに思えます。とてもたくましくなりました。
U-17W杯の前に高円宮杯でシンガポールで得たものを発揮してほしいものです。代表っ子たちが戻っってくるのを勝ち進んで迎えられて良かった、マリユース。
by 如雪 (2006-09-18 21:19) 

mineja

結果知らずにBS見始めたら既に0-2だったので手に汗握りながら
見てました。
漠然と後半15分までに1-2できれば...とは思っていましたが柿谷のシュートは
グレイト。あそこでアウトにかけるか?

やはり、韓国戦の勝利が大きいですね、イランとはPK戦だったとはいえ、
あそこでタジキスタンとではやりにくかったでしょうし。
by mineja (2006-09-18 23:06) 

如雪

minejaさん、nice&コメントありがとうございます。
タジキスタン、不気味ですよね、あまり良く知られてないだけに。
柿谷には期待しているので、マスコミはお願いだからあまり騒がないでほしいです。とりあえず茶髪を角刈りにしたりすれば婦女子人気から逃れられるかも(無責任発言・笑)。
by 如雪 (2006-09-19 10:50) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 4

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。